投稿日:

知名度の高いクロムハーツアクセサリーコピーが新登場

アクセサリー界の王者ともいえるべきクロムハーツ。若者でこの名前を知らない人はいないというほど知名度の高いブランドです。また、王者というだけあって価格もなかなかのものが多いのが現実。そこで、今回は参考にしたいクロムハーツのオススメの合わせ方をご紹介します!

シルバーブランド界の絶対王者として、世界中のミュージシャンや俳優を魅了し続けるアクセサリーブランド。重厚でありながら繊細なジュエリーは時を越えて世界中のファッションフリークの注目の的でもある。ボリューム感があり、圧倒的な存在感を放つアクセサリーなので、洋服は大人っぽくエレガントに着こなして。アクセントになるだけでなく、さりげなくアピールすることができるので、デキるオトコをアピールすることが可能に。

 

重厚なデザインが多いクロムハーツ。ブレスレットもネックレスもと欲張りになるのではなく、首元なら首元だけと一つをポイントに使うのがおすすめです。二つ以上着ける場合には、シンプルなデザインのものと組み合わせて、ボリュームのあるものは一つに抑えると○。

 

FROM:https://fashion-basics.com/accessories-chrome-hearts-18731

投稿日:

TASAKIタサキコピー新作ジュエリーアクセサリーが登場

TASAKIはハイジュエラーとして、最高のクオリティ、クリエイティビティ、クラフツマンシップにこだわり、革新的で洗練されたジュエリーを生み出し続けてきたメゾン。「TASAKI COLLECTION LINE(TASAKI コレクション ライン)」の新作ジュエリーが展開された。

新作ジュエリーは、“flatland”がテーマ。自然の花々の持つ美しさをモチーフとしてデザインされており、いずれも立体的表現をあえて抑えたデザインが、正面から見た時の美しさをグラフィカルに引き立てている。「chorus valley(コーラスヴァレー)」はスズランをモチーフとしており、連なる可憐な花をダイヤモンド、あこや真珠で彩り、エレガントな表情を演出。

 

「nepenthes(ネペンテス)」は、ウツボカズラという食虫植物にインスパイアされたデザインで、植物の輪郭を伸びやかに写し取ったかのようなラインが見る者に強い印象を与える。リズミカルに配された南洋真珠(黒蝶)がアクセントとなって、妖艶さを醸し出している。ほかにも、ルビーとイエローサファイアの鮮やかなカラーに彩られた「dahlia(ダリア)」など、美しく咲き誇る花々の色彩や香りからインスピレーションを得たデザインは、2次元のアートピースと呼ぶにふさわしい。

FROM:http://openers.jp/article/1570175

投稿日:

ディオールコピーファイン ジュエリーが新登場

ディオールは、ディオール ファイン ジュエリーの「ローズ デ ヴァン」コレクションの新作を発売。ムッシュ ディオールのラッキーチャームである星と彼がこよなく愛した薔薇は、メゾン ディオールを象徴するもの。ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティック ディレクターであるヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌは、これらをディオールのラッキーナンバーである“8”を表す八芒星のモチーフに再解釈し、「ローズ デ ヴァン」を誕生させた。

風配図のメダイヨンがあしらわれたスタッズイヤリングに、2つのサイズが登場。素材は、ピンクゴールド、ダイヤモンド×ピンクオパール、イエローゴールド、ダイヤモンド×マザー オブ パールの4種類で展開される。また、マラカイトをベースにダイヤモンドとイエローゴールドが輝くドロップタイプも仲間入り。片耳だけつけても十分な存在感を放つイヤリングは、特別な日だけでなく、デイリーにも使いたいアイテムだ。

 

また、新たに登場するブレスレットのチャームには、柔らかに輝くマザー オブ パールとイエローゴールド、そしてダイヤモンドをあわせたデザイン。船のロープを想わせるツイストしたグレインブレスレットが、腕を優しく包み込む。

 

FROM:https://www.fashion-press.net/news/40253

投稿日:

カルティエコピーからサボテンがモチーフの新作アクセサリー登場

フランス・パリのジュエリーブランド、カルティエ(Cartier)ジュエリーコレクション「カクテュス ドゥ カルティエ」より最新モデルが登場。ラテン語でサボテンを意味する「カクテュス」をタイトルに冠する当コレクション。その名の通り、アクセサリーコピーとなっているのは太陽を浴びた刺激的なサボテンの姿だ。

新しく登場するのは、リング、ネックレス、イヤリングの3タイプのアイテム。ピンクゴールドとダイヤモンドを中心に、アイテムによってスピネル、エメラルド、ラピスラズリを使用。花や棘を纏ったサボテンを表現している。

 

リングの中には1950年から60年代のカクテルリングを思わせるボリューム感が特徴のモデルも。リングの頂点に輝くダイヤモンドを引き立てる、独創的なデザインが目を引く。いずれのアイテムも、職人の手によって寸分違わないサイズに揃えられた金の棘をジュエリーを包み込むように配置。その中では、花をイメージしたダイヤモンドが煌めき、優しくも刺激的な魅力を放つジュエリーに仕上がっている。

FROM:https://www.fashion-press.net/news/31932

投稿日:

CHROME HEARTS|2018年を新作クロムハーツコピーブレスレットと小物で迎えよう

クロムハーツコピーの魅力はいつの時代もシルバーのジュエリーがリードする。クラッシックな無骨さを残しつつ、洗練された存在感を放つ新作「ピラミッドスタッズブレスレット」と、ラグジュアリーな華やかさを演出する「テーパードブレスレット」がリリース予定。そして個性的なスモールレザーグッズが入荷した。

クロージャー部分のつなぎ目がなく、デザインの一部になっている卓越したディテールが最大のポイントの新作「ピラミッドスタッズブレスレット」(上写真)。中の留め具部分にまでピラミッドスタッズをほどこし、細部にまでこだわりぬいたクラフトマンシップ溢れる小技の利いたギミックな作りは、一度手にしてみたい。

また、「テーパードブレスレット」は、クロムハーツの定番アイテムであるクラッシックチェーンのブレスレットが、女性らしいテーパードのシルエットに昇華した新作ジュエリー。綿密に計算された曲線美と、存在感のあるデザインは女性の華奢な手首にもしっくり馴染んでくれる。今までにはない新鮮なデザインながら、飽きのこないベーシックさも兼ね備えたアイテムだ。

 

FROM:http://openers.jp/article/20129