投稿日:

ディオールコピーファイン ジュエリーが新登場

ディオールは、ディオール ファイン ジュエリーの「ローズ デ ヴァン」コレクションの新作を発売。ムッシュ ディオールのラッキーチャームである星と彼がこよなく愛した薔薇は、メゾン ディオールを象徴するもの。ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティック ディレクターであるヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌは、これらをディオールのラッキーナンバーである“8”を表す八芒星のモチーフに再解釈し、「ローズ デ ヴァン」を誕生させた。

風配図のメダイヨンがあしらわれたスタッズイヤリングに、2つのサイズが登場。素材は、ピンクゴールド、ダイヤモンド×ピンクオパール、イエローゴールド、ダイヤモンド×マザー オブ パールの4種類で展開される。また、マラカイトをベースにダイヤモンドとイエローゴールドが輝くドロップタイプも仲間入り。片耳だけつけても十分な存在感を放つイヤリングは、特別な日だけでなく、デイリーにも使いたいアイテムだ。

 

また、新たに登場するブレスレットのチャームには、柔らかに輝くマザー オブ パールとイエローゴールド、そしてダイヤモンドをあわせたデザイン。船のロープを想わせるツイストしたグレインブレスレットが、腕を優しく包み込む。

 

FROM:https://www.fashion-press.net/news/40253

投稿日:

ディオール コピードレスに着想を得たジュエリーに新作登場

ディオール コピーファイン ジュエリーは9月1日、ファイン ジュエリー コレクション「アーシ ディオール」から新作8ピースを発売する。

かつて建築家になることを夢みていたクリスチャン・ディオール(Christian Dior)。その情熱を込めたドレスは、布製の建築物であるかのような構造的シルエットで、常に女性の曲線美をひき立ててきた。

2014年、ファイン ジュエリー クリエーターのヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌ(Victoire de Castellane)はムッシュ ディオールの建築的観点から創作されたドレスに敬意を表し、プリーツやドレープなど布地の動きや軽やかさを、ゴールドやプレシャストーンで再現する「アーシ ディオール」を発表。ひとつひとつのディオール ジュエリー コピーには、ブランドのアイコニックなラインやドレスの名が付けられている。「アーシ(Archi)」とはギリシャ語で起源の意味だ。

ディオール 偽物の新作は、1948年に誕生したバックにボリュームを持たせた千鳥格子の「ココット」ドレスをインスピレーションに、ホワイトゴールドとダイヤモンドのアシンメトリーなリングとネックレスが登場。また、「ミリュ ドゥ シェクル」ラインの、布地に宿る幾何学を基にしたデザインに着想を得て、ホワイトゴールドとダイヤモンドのネックレスやピアス2種、ホワイトゴールドにダイヤモンドおよびピンクゴールドにダイヤモンド(またはダイヤモンドなし)のリング3種を新たに加えた。

布地のように自由な曲線、ドレスのように構築的なディオール スーパー コピー新作ディオール スーパー コピージュエリーを、ぜひチェックして。

FROM:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3098087