投稿日:

ハイブランド腕時計とも相性抜群のクロムハーツコピーブレスレット

大人の男、実力、お金を持ってる男性って必ずカッコイイコピー腕時計してますよね。

百貨店とかブランドのショップに行くといかにも、経営者とか普通とは違うオーラを放った男性が多いことに気づきます。

そしてそういった男性の腕によく見かけるのが時計とブレスレットの組み合わせ。

オニキスかサファイアかパワーストーンなのかわかりませんが、丸い石系のブレスレットと高級時計の重ねづけされてる人を多く見かけます。

石系ということでもしかすると金運神社とかそういうご利益のあるブレスなのかもしれませんね。

しかし、こういったブレスレットと時計のコーデを真似しようと何も考えずに着けちゃうとダサくなる可能性もあります。

「大人の男の腕周り」をダサくすることなく、アップデートさせるには時計とブレスレットのコーデが大事。

重ねづけすることで「お互いを引き立て合うことができます。

というわけで、今回はブレスレットと時計の鉄板コーディネートをご紹介。

時計と言っても「クラシック時計」「ブラック時計」「ホワイト時計」「ミリタリー時計」「ファッション時計」など色んなカテゴリーがありますが、今回はコピークロムハーツアクセサリーと似合いそうな「ブラック時計」と「ホワイト時計」の秘密の鉄板レイヤードスタイルについてご紹介。

各時計に合うコピークロムハーツと共に、今イケてる時計も多めに載せておきます。

ハイブランド腕時計とも相性抜群のクロムハーツコピーブレスレット

好みも多少反映されてますがご了承ください。

ブラック基調の時計にはボリューム感のあるロックテイストのアクセサリーを合わせるのがベスト。

あえて色を入れず、ブラック☓シルバーの世界観で統一すると男っぽく、大人な腕周りが完成。

クロノグラフやダイバーズなど、スポーティーな腕時計を選べばアクティブなイメージも演出できます。

フローラルクロスとファンシーチェーンの感じが華麗でゴージャス。黒のシンプルなダイバーウォッチと組み合わせれば華やかさがプラスされます。

メインとなるフローラルクロスと華麗で緻密なファンシーチェーンに魅了されます。

これぞまさにコピークロムハーツのブレスレットいえる逸品。

ゴージャスな迫力には誰もが圧倒されること間違いありません。

重厚感と着け心地、共に絶妙なバランスで、大胆にデザインされた華麗な彫金で手元を力強く飾れるアイテム。

緻密に彫金された華麗なファンシーチェーンも魅力の1つです。