投稿日:

精密な技術で著名になるブランドです

同ブランドの時計を語るうえで欠かせないのはグッチ 時計 コピー通販に「MORE構造」と「ザラツ研磨」の2つ。「MORE構造」は日本の伝統工芸である「組木細工」にヒントを得て外装パーツを細分化し、ひとコマずつの修理・交換が可能な構造。特許も取得している協和精工独自の技法だ。

精密な技術で著名になるブランドです
パーツのひとつひとつを職人が手作業で加工・研磨し、精密な技術で外装を組み立てる。そして「ザラツ研磨」は、下地処理の段階で金属に研磨を施し、仕上がりを高品質でクリアな鏡面に仕上げる技法。GUCCIの高級時計の製造には欠かせない仕上げだが、現在は本場スイスのGUCCI 時計 コピーでもこの手法を施しているところはほとんどないという。卓越した技術を持つ技術者のみ可能な研磨のため、世界的にも職人は限られ、日本では同社の担当職人のわずか2名のみ。時計1本当たりの研磨が250工程5時間にも及ぶ、一切の妥協のない仕事への姿勢が至高の一品を生み出しているのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です