投稿日:

女性大好きのクロムハーツコピー指輪が再入荷

先週紹介したクロムハーツコピーの「Wedding Band(結婚指輪)」につづいて、「Engagement ring(婚約指輪)」もご紹介。この永遠の誓いの証しを見て、上村愛子さんと皆川賢太郎さんの結婚会見を思い出すひとも多いのでは。代表的なダイヤモンドから、個性的なカラーストーンも揃って、ふたりならではのエンゲージリングを。

クロムハーツならではの定番リングのなかから、エンゲージリングにふさわしいダイヤモンドや誕生石が輝く指輪を、特別なリングとして贈りたい――そんなリクエストに応えて、ショップでは“晴れの日”向けとして好評なジュエリーシリーズを紹介。

婚約時、男性から女性へ結納とエンゲージリングが贈られ、女性からは記念品として腕時計やスーツが返されるのが通例だが、クロムハーツは男女とも楽しめる、文字どおりの“Engagement”をゴージャスにデザイン。大ぶりなリングは女性の手にも美しく映え、もちろん男性にもすてきな輝きを添えてくれる。

リングの素材は、プラチナ、ホワイトゴールド、22Kイエローゴールド、シルバーから選べ、石は、ダイヤモンド、ルビー、サファイア、ブラックダイヤ、ピンクサファイアからセレクトできるのもうれしい。ダイヤモンドはもちろん、お互いの誕生石を婚約指輪にするなど、普段づかいできる組み合わせも可能。

また、“True Fucking Love”というネーミングのリングは、記念日ごとに重ねづけしていき、自分らしくアレンジできるシンプルで美しいリング。デザインや宝石の種類にとくに決まりはないエンゲージリング。ふたりの個性を反映したリングをお互いに贈りあおう。

FROM:http://openers.jp/article/10652

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です